fujisawashopのブログ

21

12月
2016

by

焦るなよ

On 21, 12月 2016 | In トピックス | By fujisawashop

どうも!!m.slash藤沢店

福島友和です

image

さて今日は…「黒染め…
本牧から藤沢に移動してきて、
何が違うかって、まず1つはお客さんの層
若い子が…多い
うん、めちゃ嬉しい
いや嘘です
その若い子が何をするかって…
黒染めですよ、多いい、今の時期めちゃ多いい

ただ、その黒染め、ちょっと待て

黒染めされたときの髪の毛のテンション

image
真面目な話髪が本当に泣くよ
それは美容師にとって最も悲しい存在と言っても過言ではない。就活、面接、実習、校則などの理由で、黒染めする事を余儀なくされた方たちを、すみやかに黒化させる作業。それが「黒染め」。

《黒染めが厄介なわけ》
髪の毛の中には、もともとメラニン色素というものが
存在します。日本人の髪はメラニン色素の含有量が多いので、黒く見えるというわけだ。
細かく言うと、メラニン色素には2種類あって
赤系メラニンと黄系メラニン
マニアックすぎるので、説明は省きます笑

ヘアカラーは、このメラニン色素を壊すことによって明るさを出しています(脱色ですね)。脱色は簡単です。ブリーチをぶっ込めばメラニン色素はぶっ壊れて、明るさと透明感を表現できるのです。

そして、ヘアカラーは脱色と平行して、発色し染色しています。染色も簡単です。今のカラー剤はとても優れていますので、塗れば綺麗に染まります。

ヘアカラーとは、脱色によって明るくし、染色によって色を表現している、というわけです。

 

 

とまあ、こんな感じになっております

 

最後に、市販の黒染めだけは

本当に勘弁してあげて…

 

image

こんくらいブリーチしないと

黒染めが落ちないです笑

 

3回は覚悟してください笑

 

 

m.slash藤沢店

スタイリスト/オージュアソムリエ

福島 友和