Board member 吉原 雅美

M.SLASH ボーダーメンバー 吉原1
mslash border member interview

M.SLASHの紅一点でネイル部門全体の管理、株式会社VINGT(VINGT NAIL)の代表を務める吉原さん。2016年4月から美容学校の理事も兼任しているヴァイタリティー溢れる彼女の魅力や元気の源に迫ってみた。

株式会社VINGT 代表取締役
M.D.Fビューティーカレッジ 代表理事
吉原 雅美 ー Masami Yoshihara
出身校:住田美容専門学校

女性だからこそできること

ボードメンバーの中では女性は私だけなので、私だからこそ会社に貢献できることがあると考えています。M.SLASHはトータルビューティサロンなのでお客様はほとんど女性です。今の女性は昔と違って情報を沢山持っていますし価値観や考え方が変わっていたりしますよね。その人たちの考え方を会社に伝えられるのは私だと思っているので、それが私の役割でもあると考えています。また、男性が伝えるより女性が伝えた方が、スタッフが理解できることもあります。わずかかもしれませんが私がやるからこそ価値があると自分では判断しています。

M.SLASH ボーダーメンバー 吉原2

今やりたいこと、そしてこれから

私は25歳から35歳まで10年間美容師をやって、36歳でVINGT NAILを立ち上げました。やるからには100%力を注げるようにとハサミを置いたのですが、ちょうどその頃、M.SLASHをとにかく良くしていきたいという考えがあったので迷いはありませんでしたね。今はもっと経営について学びたいです。まだまだ勉強不足ですが、何か一つ突き詰めていけば、失敗があって成功があっての繰り返しをすることによってストライクゾーンにはまるのかなと信じています。私はせっかく生まれてきたので、死ぬときまでに足跡を残したいという思いが強くあります。それはプライベートであれ、仕事であれ、吉原雅美という人間が死んでから泣いてくれる人がいっぱいいたらいいなって。嫌われることもあると思いますし、理解してくれる人もいると思いますけど、でも色々な感情こそが足跡だと思うので、それで良いかなと思います。

M.SLASH ボーダーメンバー 吉原3

取材・文 太田 青里  撮影 瀬尾 直道