M.SLASH Way

M.SLASH Wayとは

★ M.SLASH Wayは、私たちのアイデンティティ
★ 私たちが何者かを示す規範
★ 独自の文化、風土の礎となるフィロソフィー
M.SLASH Wayを共有した人たちの集うコミュニティは
多くの人たちの人生に豊かさと発展をもたらすもの信じます

「私たちの顧客」
 
美容サービス産業における顧客は、
安くて便利に価値を置く人たちと、
センスや違いに価値を置く人たちとに分かれます。

私たちは、後者を対象にしています。

センスや違いに価値を置く人たちは、
テクニック、デザインのみならず
時間、空間、対応、あらゆるディテールの違いに敏感な人たちです。

ライフスタイルの中で、
美意識を判断の上位に据える人たちであり、
私たちはそんな顧客に選ばれるために、
学び、磨き、更新しつづけています。

M.SLASHは、トータルビューティサロンから、
ライフスタイルコミュニティへ進化してゆくことで、
顧客との繋がりを深め、新たな顧客を創造します。

この文章は、
私たちの立ち位置、役割、理念、文化、価値観が書かれており
私たちにもっとも重要な「人を輝かせる」中心価値を
再確認することに役立ちます。

「理念」

M.SLASHの始まりは1988年。
6人の仲間たちと「誇り」をもつことを理念に出発しました。

「誇り」は、過去の延長であるより、
新しい未来をつくる生き方を志向した。

当たり前を疑い、習慣を疑い、ルールを疑い、
違和感を掘り下げ、発見と成長のヒントにし、
表面的対処よりも本質的な原因に働きかけた。
短期的よりも長期的な視野で判断を心がけた。

「誇り」は信用を生み、創意工夫を生み、繋がりを産んだ。

私たちは、
社員・顧客・関係会社・株主・社会・環境の豊かさに寄与することで
100年企業を目指します。

「理念の変更」

30年間私たちの行動の礎にしていた理念を、2018年、更新しました。
「誇り」は内面的な姿勢を示していて、
「人を輝かせる」は行為そのものです。
お客様との関わり、社員との関わりの共通目的を示しています。
働く人を輝かせ、お客様を輝かせる。
人が輝く「機会」をつくり、人が輝く「サービス」を提供し、
人が輝く「場」をつくる。

トータルビューティサロンから、
様々な人生のライフステージを輝くものへ
人生の質を高め、生活の質を高め、
充実したライフスタイルのサポートする事業へ。
M.SLASHは、人が輝くためのプラットフォームとして
ライフスタイルコミュニティへと展開を加速するため、
理念を更新しました。

「フィロソフィー」

私たちは森羅万象の一部であり、あらゆるものは変化、
生成発展の過程にあり、形あるものは壊れ、新たに生まれ、その繰り返し。
循環は、まさに自然がそうであるように、
人・組織・環境・商品・サービス・仕事も常に、変化の過程にあります。
時代と環境変化に適応し続けることが、のちの私たちの進化となります。

人の健康寿命には限りがありますが、
組織は適応、進化によって人間の寿命以上の永続が可能です。
変わりゆく変化に適応し、自ら変化を促す。
社会の課題を見つけては、その課題を解決する。
林業は60年先を見つめ、木を植えるように
良き人を作り、良き社会を作る。
それが100年企業を目指す、私たちの姿勢です。

「利益」

企業は、お金・モノ・信用・サービスのエネルギーを、
社会に循環させる役目があります。
言わばモーターポンプです。

本業で利益を出すのは当たり前であり、
その事業が価値を生み出している証が、儲け(利益)と考えます。
「利益をだしたら、それを使いさらなる社会に貢献しなさい」とチャンスをいただいた、
それが利益というものの考え方です。

「報酬」

仕事の報酬は、人間的成長・あらたな機会・繋がり・
発見・自信・信用・イマジネーション、世界の広がり。
金銭による報酬と、金銭以外の報酬があり、
目に見えない報酬と目に見える報酬。
目に見えないモノが、目に見えるモノを産み出します。

「能力開発」

人は変えることはできない、育てることは、ままならない。
しかし、自らが範を示し、人を感化することはできる。
人を操作しようとするより、自らが成長し生成発展の原理に従い、
大きな流れの一部となることです。 
人と共有できるゴールを探り、
目標の実現に向けて、人の力を借りながら達成する力。
人を巻き込む力が、無限の可能性を広げます。 

「失敗」

私たちは積極的な間違い、失敗を奨励します。
何もせず、無難にやり過ごすよりも
アクションを起こして間違った方が
経験として積み上がりますし、次へステップにもなります。

お客様のクレームがあった時、犯人探しをすることはしません。
クレームは、多くのお客様の代弁する声として受け止め、
改善のチャンスをいただいたことに、
有難い意見として活かします。

M.SLASH Wayとは

★ M.SLASH Wayは、私たちのアイデンティティ
★ 私たちが何者かを示す規範
★ 独自の文化、風土の礎となるフィロソフィー
M.SLASH Wayを共有した人たちの集うコミュニティは
多くの人たちの人生に豊かさと発展をもたらすもの信じます

「私たちの顧客」
 
美容サービス産業における顧客は、
安くて便利に価値を置く人たちと、
センスや違いに価値を置く人たちとに分かれます。

私たちは、後者を対象にしています。

センスや違いに価値を置く人たちは、
テクニック、デザインのみならず
時間、空間、対応、あらゆるディテールの違いに敏感な人たちです。

ライフスタイルの中で、
美意識を判断の上位に据える人たちであり、
私たちはそんな顧客に選ばれるために、
学び、磨き、更新しつづけています。

M.SLASHは、トータルビューティサロンから、
ライフスタイルコミュニティへ進化してゆくことで、
顧客との繋がりを深め、新たな顧客を創造します。

この文章は、
私たちの立ち位置、役割、理念、文化、価値観が書かれており
私たちにもっとも重要な「人を輝かせる」中心価値を
再確認することに役立ちます。

「理念」

M.SLASHの始まりは1988年。
6人の仲間たちと「誇り」をもつことを理念に出発しました。

「誇り」は、過去の延長であるより、
新しい未来をつくる生き方を志向した。

当たり前を疑い、習慣を疑い、ルールを疑い、
違和感を掘り下げ、発見と成長のヒントにし、
表面的対処よりも本質的な原因に働きかけた。
短期的よりも長期的な視野で判断を心がけた。

「誇り」は信用を生み、創意工夫を生み、繋がりを産んだ。

私たちは、
社員・顧客・関係会社・株主・社会・環境の豊かさに寄与することで
100年企業を目指します。

「理念の変更」

30年間私たちの行動の礎にしていた理念を、2018年、更新しました。
「誇り」は内面的な姿勢を示していて、
「人を輝かせる」は行為そのものです。
お客様との関わり、社員との関わりの共通目的を示しています。
働く人を輝かせ、お客様を輝かせる。
人が輝く「機会」をつくり、人が輝く「サービス」を提供し、
人が輝く「場」をつくる。

トータルビューティサロンから、
様々な人生のライフステージを輝くものへ
人生の質を高め、生活の質を高め、
充実したライフスタイルのサポートする事業へ。
M.SLASHは、人が輝くためのプラットフォームとして
ライフスタイルコミュニティへと展開を加速するため、
理念を更新しました。

「フィロソフィー」

私たちは森羅万象の一部であり、あらゆるものは変化、
生成発展の過程にあり、形あるものは壊れ、新たに生まれ、その繰り返し。
循環は、まさに自然がそうであるように、
人・組織・環境・商品・サービス・仕事も常に、変化の過程にあります。
時代と環境変化に適応し続けることが、のちの私たちの進化となります。

人の健康寿命には限りがありますが、
組織は適応、進化によって人間の寿命以上の永続が可能です。
変わりゆく変化に適応し、自ら変化を促す。
社会の課題を見つけては、その課題を解決する。
林業は60年先を見つめ、木を植えるように
良き人を作り、良き社会を作る。
それが100年企業を目指す、私たちの姿勢です。

「利益」

企業は、お金・モノ・信用・サービスのエネルギーを、
社会に循環させる役目があります。
言わばモーターポンプです。

本業で利益を出すのは当たり前であり、
その事業が価値を生み出している証が、儲け(利益)と考えます。
「利益をだしたら、それを使いさらなる社会に貢献しなさい」とチャンスをいただいた、
それが利益というものの考え方です。

「報酬」

仕事の報酬は、人間的成長・あらたな機会・繋がり・
発見・自信・信用・イマジネーション、世界の広がり。
金銭による報酬と、金銭以外の報酬があり、
目に見えない報酬と目に見える報酬。
目に見えないモノが、目に見えるモノを産み出します。

「能力開発」

人は変えることはできない、育てることは、ままならない。
しかし、自らが範を示し、人を感化することはできる。
人を操作しようとするより、自らが成長し生成発展の原理に従い、
大きな流れの一部となることです。 
人と共有できるゴールを探り、
目標の実現に向けて、人の力を借りながら達成する力。
人を巻き込む力が、無限の可能性を広げます。 

「失敗」

私たちは積極的な間違い、失敗を奨励します。
何もせず、無難にやり過ごすよりも
アクションを起こして間違った方が
経験として積み上がりますし、次へステップにもなります。

お客様のクレームがあった時、犯人探しをすることはしません。
クレームは、多くのお客様の代弁する声として受け止め、
改善のチャンスをいただいたことに、
有難い意見として活かします。

M.SLASH Wayとは

★ M.SLASH Wayは、私たちのアイデンティティ
★ 私たちが何者かを示す規範
★ 独自の文化、風土の礎となるフィロソフィー
M.SLASH Wayを共有した人たちの集うコミュニティは
多くの人たちの人生に豊かさと発展をもたらすもの信じます

「私たちの顧客」
 
美容サービス産業における顧客は、安くて便利に価値を置く人たちと、センスや違いに価値を置く人たちとに分かれます。

私たちは、後者を対象にしています。

センスや違いに価値を置く人たちは、テクニック、デザインのみならず、時間、空間、対応、あらゆるディテールの違いに敏感な人たちです。

ライフスタイルの中で、美意識を判断の上位に据える人たちであり、私たちはそんな顧客に選ばれるために、学び、磨き、更新しつづけています。

M.SLASHは、トータルビューティサロンから、ライフスタイルコミュニティへ進化してゆくことで、顧客との繋がりを深め、新たな顧客を創造します。

この文章は、私たちの立ち位置、役割、理念、文化、価値観が書かれており、私たちにもっとも重要な「人を輝かせる」中心価値を再確認することに役立ちます。

「理念」

M.SLASHの始まりは1988年。
6人の仲間たちと「誇り」をもつことを理念に出発しました。

「誇り」は、過去の延長であるより、新しい未来をつくる生き方を志向した。

当たり前を疑い、習慣を疑い、ルールを疑い、違和感を掘り下げ、発見と成長のヒントにし、表面的対処よりも本質的な原因に働きかけた。短期的よりも長期的な視野で判断を心がけた。

「誇り」は信用を生み、創意工夫を生み、繋がりを産んだ。

私たちは、社員・顧客・関係会社・株主・社会・環境の豊かさに寄与することで、100年企業を目指します。

「理念の変更」

30年間私たちの行動の礎にしていた理念を、2018年、更新しました。
「誇り」は内面的な姿勢を示していて、「人を輝かせる」は行為そのものです。お客様との関わり、社員との関わりの共通目的を示しています。働く人を輝かせ、お客様を輝かせる。人が輝く「機会」をつくり、人が輝く「サービス」を提供し、人が輝く「場」をつくる。

トータルビューティサロンから、様々な人生のライフステージを輝くものへ人生の質を高め、生活の質を高め、充実したライフスタイルのサポートする事業へ。
M.SLASHは、人が輝くためのプラットフォームとして、ライフスタイルコミュニティへと展開を加速するため、理念を更新しました。

「フィロソフィー」

私たちは森羅万象の一部であり、あらゆるものは変化、生成発展の過程にあり、形あるものは壊れ、新たに生まれ、その繰り返し。循環は、まさに自然がそうであるように、人・組織・環境・商品・サービス・仕事も常に、変化の過程にあります。
時代と環境変化に適応し続けることが、のちの私たちの進化となります。

人の健康寿命には限りがありますが、組織は適応、進化によって人間の寿命以上の永続が可能です。
変わりゆく変化に適応し、自ら変化を促す。
社会の課題を見つけては、その課題を解決する。
林業は60年先を見つめ、木を植えるように良き人を作り、良き社会を作る。
それが100年企業を目指す、私たちの姿勢です。

「利益」

企業は、お金・モノ・信用・サービスのエネルギーを、社会に循環させる役目があります。
言わばモーターポンプです。

本業で利益を出すのは当たり前であり、その事業が価値を生み出している証が、儲け(利益)と考えます。
「利益をだしたら、それを使いさらなる社会に貢献しなさい」とチャンスをいただいた、それが利益というものの考え方です。

「報酬」

仕事の報酬は、人間的成長・あらたな機会・繋がり・発見・自信・信用・イマジネーション、世界の広がり。
金銭による報酬と、金銭以外の報酬があり、目に見えない報酬と目に見える報酬。
目に見えないモノが、目に見えるモノを産み出します。

 

「能力開発」

人は変えることはできない、育てることは、ままならない。
しかし、自らが範を示し、人を感化することはできる。人を操作しようとするより、自らが成長し生成発展の原理に従い、大きな流れの一部となることです。 
人と共有できるゴールを探り、目標の実現に向けて、人の力を借りながら達成する力。
人を巻き込む力が、無限の可能性を広げます。 

「失敗」

私たちは積極的な間違い、失敗を奨励します。
何もせず、無難にやり過ごすよりも、アクションを起こして間違った方が経験として積み上がりますし、次へステップにもなります。

お客様のクレームがあった時、犯人探しをすることはしません。
クレームは、多くのお客様の代弁する声として受け止め、改善のチャンスをいただいたことに、有難い意見として活かします。

(2021年6月)

〈著書〉
旅するように生きてみよう
美容業界の開拓者が社員に語った 未来地図の歩き方
(幻冬舎 2021年2月22日 出版)



M.SLASH創業者 岸井 貞志

facebook instagram twitter

→企業概要  →沿革

経営者コラム


過去の経営者コラム(2016年3月以前)